ラブドール日本国内最大級の品揃え、信頼ある有名ブランドの正規品のみ販売。

毎週、この既婚男性が人形とセックスしたり食事したりと楽しんでいた

外国の新聞レポルタージュによると、傑出したエンジニアである58歳の既婚男性のジェームズは、4月という名前の金髪のリアルドールを持っていることを記者に明らかにした。 彼は週に4回金髪の人形とセックスするだけでなく、それ以上の関係ですが、彼の36歳の妻がそれに対して気にしない様子です。

4月が身長153cm、価格2,000ポンドのシリコンドールです。ジェームズは、妻(タイン)が病気の母親の世話をした後、母親の住むところと家の間を行ったり来たりしなけれなりません。そのときに妻と交渉した後、4月との「関係」を確立しました。 正直、4月と妻のどちらかを選ばなければならないとしたら、めっちゃ困ると彼は表明しました。

ジェームズにとって、4月と一緒にいることは、ベッドで何らかの行動を取るだけではありません。「人形との性生活はそのほんの一部です。人形の世話をしたり、ドレスアップしたり、化粧をしたり、人形と交流したりするのも楽しいことであります。「彼女への思いが私が思ったよりも深いです」。お二人はよくハンブルクでデートし、世間の視線が全く気にしませんでした。

彼は「実際の女性とセックスするようなことです。最大の違いは、彼女が自分でポーズをとらないため、どのポースも私が調整することです。」と言いました。誰も自分にとって完璧な恋人がいます。市場に販売している人形のほとんどは18〜27歳ですが、私にとって完璧な恋人ではありません。ブラッド・ピット(Brad Pitt)などになることは決してできないからです。」と言いました。

ジェームズにとって一番幸せなことは妻がこの関係を理解し​​ていること。妻は「彼がその気があれば、他の女とセックスのも簡単だと思いますが、そうしていないことが彼は私を愛していると思います。」と言いました。