表示価格は税込み、送料無料。ラブドール専門通販サイト、日本正規販売代理店DachiWife。完成したドール写真ご確認可能、アフターケアを実施する。

ラブドールについての心理学

ほとんどの人にとって、ラブドールの所有と使用が性的な快感を得るためです。それはあるの心理的な要素が含まれて、人と人の差がありますので、ある人が非常にシンプルで、別の人が非常に複雑なもの場合もあります。

なぜ人はラブドールが好きなのか?

まず、人たちがラブドールが好きの原因を研究しましょう。リアルドールを使うことは、最も基本的なことが性的な喜びを得ることです。 だから、本当の疑問は「人はなぜセックスが好きなのか?」のではないでしょうか。

地球上の他の多くの動物と異なり、人間は高等動物であり、セックスは子孫を残すためだけではなく、快楽やリラックスのためのものでもあります。それは主に脳内の化学反応によるもので、とても特別なことです。基本的、性交時にはクリスマスツリーのように脳のさまざまな領域に光を付けています。 一度に起こるのではなく、絶頂に近づくほど、より多くの領域が活性化されます。絶頂に達すると、すべてが活性化され、大量のドーパミンが脳に伝導します。ドーパミンは、チョコレートを食べたりタバコを吸ったりするのと同じように、化学的に身体的にも感情的にも素晴らしい気分にさせてくれます。

絶頂の後、脳が落ち着くまでには時間がかかります。これが、セックス中に筋肉をリラックスさせ、心と体をリラックスさせてくれるのです。

ダッチワイフとのセックスは、本物の人間とのセックスとほとんど変わりませんが、より簡単に実現することができます。セックスドールがあれば、好きな時にやればいいです。それに深い感情的な関係を築く必要もありません。このような素晴らしい感覚がドールがもたらしてくれるのですから、ラブドールを拒否する人はいないでしょう。

ラブドールのマイナスの心理的な影響

また、リアルドールを長期間使用することで心理的な影響もあります。ダッチワイフを使うことは、生身の人間とのセックスとは一致しない部分もあります。本当の人間でもないので、恥ずかしいや拒絶反応を恐れずに、より親密でダークな空想を自由に追求することができます。

多くの人にとっては、奇妙な体位やちょっと変わったフェティシズム、あるいは新しいことに挑戦することくらいでしょう。それは全く無害で、むしろ健康なことです。リアルドールには生命がなくて、頭の中で新しいアイデアが生まれたときに、あなたの空想を実現するために、彼女に許可を求める必要はありません。 このようなことを人形と一緒に試すほど、だんだんと普通なことに感じられるようになります。 ほとんどの人にとっては、これが問題になることはありませんが、とある場合ては、現実の人との交流に影響を与えるかもしれません。

ラブドールは常にアップグレードして進化しています。 近い将来、私たちは人間と対話できる機能が搭載しているセックスロボットを手に入れるかもしれません。セックスドールが自分で歩き、話し、考えることができるようになったら、エッチする時に同意を求める必要があるのでしょうか? 結局のところ、私たちの喜びのために作られた物件であることに変わりはありませんが、もし彼らが話したり、コミュニケーションをとることができるのであれば、まだ生命がない人形と言えるでしょうか?

孤独とラブドール

また、リアルドールが脳に影響を与える原因が「孤独」であります。それはポジティブ場合がありますが、ネガティブにもあります。

すでに孤独な人にとって、ラブドールを手に入れることは大きな助けになります。虚無感、無力感がどこから来ても、オナニーだけではなく、仲間として使えるダッチワイフで解消することができます。

逆に考えてみてください。リアルドールの存在が孤独を癒してくれるかもしれませんし、人によっては、自分の孤独にさらに引きこもってしまい、リアルラブドールとの時間を増やすために、現実の人との時間を減らしてしまうことになるかもしれません。では、これは人間関係に有益なのでしょうか?

ダッチワイフの心理学的側面をどのように見ても、必ずの違いがあるはずです。ポジティブな要素もあれば、ネガティブな要素もあります。心理学者でさえ、人形がますます現実感が増すことが社会にとって良いことなのか悪いことなのかが完全に確定できません。

私的には、ラブドールをできるだけ健康に楽しむことが一番大切だと思います。 人生の他のすべてのことと同様に、ほどほどに。リアルドールにあまりやりすぎないようにしましょう。